2017年9月29日金曜日

G Suiteブロック、リリースされました

MAGELLAN BLOCKSで利用できるブロックが、またまた新しくなりました。


今回はG Suiteブロック。


特に、G Suiteの中でも機械学習によく使いそうなGoogleドライブとGoogleスプレッドシートをブロック化しました。

Googleドライブ関係は、「検索」「削除」「共有
スプレッドシートは、「作成」「取得」「更新

つまりMLボードで学習をさせたモデルを利用する場合、
予測したいデータをGoogleスプレッドシートに入力しておき、そこから予測ブロックにつないで結果をGoogleスプレッドシートに書き込むということができる。


BLOCKSからスプレッドシートにアクセスするときは、自分のGCPアカウントをGCPコンソールのIAMコンソールから調べて、そこに記載されているメールアドレス(xxxx@xxxx.iam.gserviceaccount.comというやつ)を、シートの共有先として登録するを忘れないようにね。

どんどん使いやすくなっているMAGELLAN BLOCKS。
ぜひ使ってみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿