2016年4月19日火曜日

震災と人と九州と その2

昨日書いたブログ、なんだか色々なことを受け止められないでいたけれど、また昔のCMが話題になっているという話を聞いてあらためて見返した。CMは、まだ復旧の見通しもついていない九州新幹線。

なんでこんなに心配で、なんでこんなに行動するのか。
ぼくらは何を求めているのか。

なんか、ここに色々つまっていた。


そう。鉄道が分断されても、自動車道が分断されても、ちゃんとつながっているんだよな。だから、こんなに真剣に支援物資をかき集め、あらゆる手段で送り届けようとしてる。

結局、この震災は、熊本と大分の震災ではなく、九州全体が被災したのだと。そういうことなんだと思えてくる。

だからぼくらは、少なくとも物理的な被害を受けなかったぼくらは、縮こまっていないで、前に進み続けるしかないんだ。

なんだか、少しだけモヤモヤしたものが晴れた気がした。

0 件のコメント:

コメントを投稿